コーヒー・釜飯・自家製チーズケーキ|三重県伊賀市での観光なら鍵屋の辻へ

HOME  →  ブログ/観光|三重県伊賀市|コーヒー専門店 鍵屋の辻 > 田舎のコーヒー屋の独り言 > 忍者の里の珈琲屋の独り言

          珈琲の知識で健康の関心を高めよう
            (珈琲は最高の生薬なり)

9月17日月曜日、今日は1日中曇空で今にも雨が降りそうな天気です。今、夕方5時過ぎですが
3連休の休みが 又、来週もありますね。 皆さん有効的に休みを利用してますか。
こういう伊賀上野という田舎でコダワリの珈琲屋をしていると う~ん という疑問を感じますね。
伊賀上野の地元の人ほど都会のどこにでもあるチエーン店に行きます。 
都会へのあこがれの表れですかね。 まあ気持ちが分からない事は無いですがね。
地元の店を利用する人は人間関係が優先した店を大体において利用します。
こういうパターンが日本人の大多数の行動パターンではないかと思います。
これじゃあストレスの解消にはならないと思いますがね。 
実祭に地元のお客様が何人かで来ると愚痴や狭い地域の噂話が良く聞こえます。
愚痴の解消の場であつても美味しいコーヒーを飲んで 心を癒す という思想が無いのでしようね。
だから単価の高いコーヒーは余り出ないです。 これが現状ですね。価値の多様性が無いのですね。
コダワリの意味を良く分かつて無いのでしょうかね。 悲しい気持ちになりますよ。
本当は美味しいコダワリのコーヒーを飲んで明日へのジャンプ台にしてほしいのですがね。
自分自身へのご褒美ですよね。 日本人は貯めるのが趣味で何百万円も何千万円もオレオレ詐欺や
何%かの高配当の餌に釣られて詐欺商法にひつかかるのもよく分かります。
日本人は金を蓄えているのを知つているから彼らのエジキになるのです。 
生きた金の使い方を知らないからですね。 ほんと情けない次第です。  
店に来るお客さんでも飲まず平気で帰る人もいますからね。 恥ずかしくないのですかね。
まあ、何でコーヒーを飲むかの本当の意味を理解出来ないと仕方無いですがね。  
実際 心の余裕 を感じにくいのですね。 ボクなど働くときは目一パイ働いたら休みの日は環境を
変へてドライブしたり普段見れない処へ行つたり本当に美味い物を食べに他府県にも行きますよ。
自分自身に対する投資だと思つてます。  そして教養と知識、見識を高めようと思いますね。
そう、非日常を追い求めますがね。 それでこそ気分転換になるし新しい発見ができますよ。
日本人は相対的に気分転換が上手ではないと思います。
人のたくさん集まる処に行き疲れて帰るのが好きですからね。
株の世界の格言  を1つ教えますね。 人の行く裏に道あり花の山 
株というのは安くて誰も買わないときに買い人気が出て高くなつたら売ると儲かるという道理です。
どうですか、人と逆の発想で物事を考える力を養いませんか。要するに宝物を発見する醍醐味です。
又、本当に良いものは宣伝費まで使つて宣伝しないですよ。 それが世の中の現実、道理ですね。
同質社会の日本人は他人と同じ事をしなければ不安を感じる人が非常に多いです。
でも同じ服を着て同じ考えで同じ事をして何が楽しいですか。 ボクはいやですね。
第一楽しくも面白くもないです。息苦しさを感じますね。だから他人と違う思考で生きてきました。
貴方も考え方を変えたら違う素晴らしい世界が見えますよ。  きつとね。
伊賀上野の 田舎 にはこんな変わつた変人の店主と珈琲屋があるのですよ。
変人のアナタを待つてます。 アナタは未来の日本の有益な人材になりますよ。ボクが保障します。

 

Page Top