コーヒー・釜飯・自家製チーズケーキ|三重県伊賀市での観光なら鍵屋の辻へ

よくあるご質問

HOME → よくあるご質問

よくあるご質問

当店によく寄せられるご質問内容です。ご参考下さい。

コーヒーは胃に良いのですか?

健康な人には、1日5~6杯のコーヒーは良いとされています。 ただし、2~3時間に1杯を目安に飲んでください。 かつて私はブレンドの研究の折に、1日15杯位を毎日飲んでいましたが、 異常は全くなく健康そのものでした。

コーヒーを飲むと胃がむかつき、30分位してトイレに行くのですが?

考えられる理由はいくつかあります。

1.胃腸が弱っているため、拒絶反応が出ている
2.元々からコーヒーが体質に合わない
3.材料のコーヒー豆の品質が劣化している

等の理由が考えられます。急にそのような症状になってしまった場合は、一度コーヒーを止め、病院へ行くことをおすすめします。

また、体調が良くなって、コーヒーを飲む場合も、新鮮なコーヒーをお飲み下さい。

コーヒーの中身はどの店で飲んでも同じですか?

いいえ、全く違います。

コーヒーの生産国は、現在約70ヶ国に達し、世界的な需要の増大に伴い、産業政策として作られている国も多くあります。

その為、コーヒー豆の卸し業者も、購入する店の予算に合わせて、「ホテル向け」「高級レストラン向け」「一般喫茶店向け」「ファミレス向け」等、品質や価格を数種類も用意し、卸しています。

コーヒー自家焙煎店でも当然その需要の増大の波はきており、それぞれの店の個性を出す為、より価格・品質のニーズに合わせ、内容の違うコーヒーをお客様に提供しております。

コーヒーに砂糖を入れて飲んでいますが、1日に何杯も飲んで大丈夫ですか?

いいえ、だめです。

砂糖は決して悪いものではないのですが、砂糖の取り過ぎには問題があります。塩の取り過ぎ(大人1日10gが目安)が問題になっていますが、砂糖も取り過ぎると、肥満になったり、血液がドロドロになったりします。

この肥満や血液ドロドロを原因として、さらに色々な病気を引き起こします。又、砂糖を取り過ぎると体内のカルシウム不足を招き根気を失くしたり怒りっぽくなったり、イライラさせます。要するに切れやすくなるわけです。

砂糖の適正摂取量は、成人1日当たり15g~20gが目安といいます。(喫茶店のティースプーン3杯~4杯です。)加工食品、外食に頼る人は特に気を付けることです。

1日3食のおかずの中にも、知らずしらずのうちに、ずいぶん砂糖が使われていますので、出来ればコーヒーはノンシュガー・ノンフレッシュのブラックで飲んで欲しいと思います。

風邪を引いているのですが、コーヒーは飲んでもいいですか?

はい。大いに大丈夫です。

2時間に1杯ずつ位飲んで、新陳代謝を活発にするといいと思います。昔のお医者様はよく、「風邪は美味いものを食べて、2~3日養生すれば治る」と言ったものですが、コーヒーもその美味いものの1つです。

コーヒーの効果のページにも触れましたが、コーヒーには薬用効果があり、五臓六腑を活発にします。その為、風邪の時でも食欲が増し、その結果風邪が早く治ることもあるようです。 又、利尿作用も有りますのでしっかり飲んで身体の中の不純な老廃物を早く出すと良いです。その結果免疫力を高め風邪が早く治ると思います。

寝起きのコーヒーは飲んでもいいのですか?

健康な人であれば、大丈夫です。

妊娠しているのですが、コーヒーは飲んでも大丈夫ですか?

妊娠期は、体のホルモンバランスが崩れ、体調を崩しやすいので、飲み方にも若干注意が必要です。

まず、空腹時や寝起き等は避けて下さい。

コーヒーは、五臓六腑を活発にする反面、急な刺激で胃などの調子を崩す場合もありますので、食後の1杯というように、のんびり飲める状態が一番望ましいです。

Page Top