コーヒー・釜飯・自家製チーズケーキ|三重県伊賀市での観光なら鍵屋の辻へ

鍵屋の辻 ブログ

HOME  →  ブログ/観光|三重県伊賀市|コーヒー専門店 鍵屋の辻

今までは定休日を決めてきませんでしたが、今後は水曜日を定休日とします。
よろしくお願いいたします。

           福寿の実現を健康珈琲で目指しています
        (318種類の化学物質含む珈琲は最高の生薬である)

6月17日金曜日、伊賀市は少し暑くなつてきましたが気持ちの良い暑さです。
やつとコロナの問題も縮小してきましたね。   でも長かつたですよね。
ボクのような観光関係で店の経営を支えている者にはほんとに長かつたです。
多くの人がこの2年余りの時をボクと同じ思いで過ごされたのではないかと思います。
今まで来られていたお客様も今はほとんど縁遠くなりましたね。
ボクは若い頃にいろいろな仕事を経験してきました。
その頃に本当にお世話になつたたくさんの人の名刺を今も大事に保存してます。
世の中は縁で、言葉を変えると赤い糸の結び付きで成り立つているものと思つてます。
袖触れ合うも多少の縁、縁は異なもの味なもの、一期一会とかの言葉が大好きですね。
夫婦だつて縁がなければ結婚できないですからね。
話がそれましたが平常時の生活状態に早く戻つて沢山のお客様の喜ぶ幸せな顔で見たいですね。


        

           福寿の実現を健康珈琲で目指しています
      #(318種類の化学物質含む珈琲は最高の生薬である)

5月1日日曜日、今日は伊賀市も曇と雨の1日になりました。
ゴールデンウィークが始まりましたね。  日本中で今楽しみな人がどれほど居ますかね。
店には観光のお客様はまつたくありません。 店に魅力が無いから仕方ありませんがね。
又、伊賀市には観光スポツトが本当に少ないですからね。 
そもそも伊賀市の市税収入のほとんどは市民税と固定資産税で支えられていますからね。
工業団地が市内にはたくさんあり労働者の給料の市民税と会社などの固定資産税ですね。
ボクが大阪八尾市から平成4年にこの伊賀上野に来たころ市役所の観光課長のOBの2,3人から
聞いた話ですが定年間際に観光課長になる人は上には出世出来ないとも聞きましたね。
何でか聞いたら観光は金儲けに成らないからというのです。
でもボクはそれは魅力ある観光スポツトがあれば人は来ますよと言うと笑われましたね。
でも今は本当に分かりますよ。  住んでる人自身がそのように作つていますからね。
そもそも観光という漢字は光を観ると書きますからね。
光り輝くものがあれば必ず人は寄つて来ますよ。 ボクはそう信じてこの珈琲屋をしてます。
げんにコロナの問題が無ければ今の時期はお客様もそれなりに全国から来られてましたからね。
コーヒー好きの人は日本中にたくさん居られますからね。
美味しい本格的なコーヒーを飲みたい願望の人は全国に居ますよ。
だから今はただ一時も早くコロナの問題が片ずいてほしいと願つていますよ。
コロナの問題から2年3か月、本当に長いです。  生きがいを無くしますよ。
    
        前向きな人生を生きたい1国民






              健康こそ最高の財産
       #(318種類の化学物質含む珈琲は最高の生薬である)

4月10日日曜日、今日は伊賀市も快晴の天気です。
店の敷地内の木にも鳥が来て飛び回つています。  天下泰平でのどかで平和で良いですね。
欲にかられて天下を乱す人もいる反面こういう平和を望んでいる人もたくさんいると思います。
でも平和が長く続くと頭がボケてしまうのも困りますがね。
今世界の1番の関心事はウクライナ問題の解決がどうなるかという事ですよね。
人間は理性を無くせば平気で人を殺せますからね。  恐ろしいですよ。
コロナの問題も片ずかないのに今度は人殺しという最も恐ろしい問題を引き起こしましたからね。
何とか早く理性的に解決してほしいです。 他人を不幸にする権利は誰にも無いと思います。
早くもとの平和が戻るのを願うだけです。
         
         平和ボケした国の1国民




           福寿の実現を健康珈琲でめざしています
      #( 318種類の化学物質含む珈琲は最高の生薬である )

3月6日日曜日、爽やかな晴れ模様ですが非常に冷たく肌寒いです。
人の動きが止まつた状態を毎日毎日感じています。
観光で来られるお客様で成り立つている店は全国どこも大変だとひしひしと感じています。
当店も珈琲好きのお客様で成り立つているだけに毎日が大変です。
お客様によつては伊勢神宮の帰り道に伊賀市の当店まで来て珈琲を飲んで関東に帰る方もいました。
沖縄県から名古屋の自動車会社に就職が決まり名阪国道を下車して珈琲を飲んで行く人もいました。
かつては北街道の知床から関西旅行に行くのにこの店で珈琲を飲んで行かれた方もいました。
こういうお客様が来て下さると男冥利につきます。 本当に珈琲屋をやつて良かつたと思います。
人さまに喜ばれることをボクは生きがいとして 人生80年 生きてきました。
人間の幸せとはどういうものなのかは人それぞれに違うと思つています。
でもこれだけは言えると思います。  人は人との交わり で成り立つています。
コロナ禍で店は暇でもこうしてブログが書けること自体が平和のお陰だと感謝しています。
いまこの時もどこかの国では平和を乱し人と人が殺し合つています。
人間の素晴らしさを感じながらも  人間のおろかしさ  を感じざるをえません。
昭和17年1月生まれで  戦争の体験記憶もボクの頭  にはたくさんあります。
又、翌21年母親を亡くしたボクには人と人が殺し合うなんてとても認め合えるものではないです。
悲しき  人間の性  としか思えないです。 人間の欲望の極点 ですからね。
権力者が国家、国民より  自らの欲望を具現化  させた結果だと思つています。
結末はどういう結果であれ  最大の被害者は両方の底辺の国民  だとボクは思つています。
だから1日も早く戦争をやめるべき  だと思つています。
何よりも  平和へ導くのが権力者たちの絶対的な1番の仕事  ですからね。
店が暇でも平和のありがたみをつくずく感謝しています。これ以上のぜいたく はないですからね。
   
           感謝  感謝  平和に大感謝です。
 












           福寿の実現を健康珈琲でめざしています
       #(318種類の化学物質含む珈琲は最高の生薬である)

2月19日土曜日、伊賀市はどんよりとした天気です。
しかしコロナの問題もなかなか解決しませんね。
この伊賀市でも新規の患者が数十人単位で発生してますからね。
あしかけ3年丸2年が過ぎようとしてますが患者数が大変増えてきてますね。
でもこの増え方が最後のピークではないかとボクは思つてますがね。
よく線香花火でも  最後の燃え尽きる時が1番光り輝く  と言いますからね。
ボク自身は4,5月頃にはコロナも治まるのではないかと思つてますがね。 楽観的過ぎですかね。
性格的には非常にナイーブな性格ですが物事を考える場合は非観的より楽観的な考え方が好きです。
前向きな人生を過ごす意味でも悲観的より楽観的な方が良いと思つてます。
2年余りのコロナ禍で運動不足や食事の偏向で体質が悪化した方も多いのではないかと思います。
そういう人はせめて風呂に入る時に足裏マツサージをお勧めします。
足裏には体じゅうの機能のツボが集まつています。 ツボの刺激により体質改善をおすすめします。
体質改善のもう1つは砂糖や肉の酸性食品を控えて日本食の発酵食品の梅干し、ヌカ漬け、味噌、
海藻類などのアルカリ性食品をしつかり食べてアルカリ体質にすることです。
アルカリ体質になり免疫力を高める事で自己治癒力が高くなります。
貴方が健康になればそれだけお医者さまに通う事が少なくなり国や家族にも負担が少なくなります。
ボク自身50年近く実行し健康を維持してきました。 皆さんもなさつてみてください。
コロナ問題もいつかは解決しますよ。 その時のためにも健康が1番大事ですからね。
皆さんも前を向いて積極的に生きて行きましょうよ。    
        
          健康こそ最高の財産なり。




 

Page Top