コーヒー・釜飯・自家製チーズケーキ|三重県伊賀市での観光なら鍵屋の辻へ

鍵屋の辻 ブログ

HOME  →  ブログ/観光|三重県伊賀市|コーヒー専門店 鍵屋の辻

        我が人生健康こそ最高の宝物である
     (318種類の物質含む珈琲は最高の生薬である)

6月12日土曜日、伊賀市の天気はどんよりとして蒸し暑く晴れたり雲つたりしてます。
梅雨の季節のまつ只中でもあり今しばらくガマンする事ですね。
コロナウイルスに関しては1年半近くなり世界中がぼちぼち出口を探している感じですね。
でも今この日本が世界で1番の注目の的ですね。  
オリンピックを開催するかしないかの判断を選択しなければなりませんからね。 
ボクはできるなら開催してほしい気持ちが強いです。
出場する選手の立場からは頑張つてきた気持ちを大事にしたいですからね。
政治や経済の欲望に支配されたドロドロした世界環境から抜けて同じ競争でも
スポーツマンシップの  爽やかな世界  を一時なりと見たいですね。 
観客数を制限しながらでも感染の影響を最大限抑える方策を施しながらでも開催してほしいです。
今、我々の飲食業界は壊滅状態ですがオリンピツクの開催により国民の意識も明るい方向に
変わり人の動きも正常化してゆくだろうと思います。 



        我が人生健康こそ最高の宝物である
     (318種類の物質含む珈琲は最高の生薬である)

5月2日日曜日、伊賀市は朝から曇空で肌寒いです。
いよいよゴールデンウイークの期間になりましたね。
どうですか皆さん世の中の移り変わりを感じていませんか。
コロナの問題が起こる前の平和な幸せを懐かしがつている方も多いと思います。
ボクはいつも天と地の間で人間は生きていると思つてきましたのでさほどの驚きもありません。
自分自身を見失うことなく平凡な人生が一番幸せだと思つています。
物事は全て何事も天国と地獄のハザマで成り立つていると思つています。
そういう意味においてコロナの問題は人類にお灸を据えているのだろうと思つてます。
オゴリ、アナドリの無い人間社会を作つてゆくことの重要性を感じています。
愛と憎しみ、生と死、何事もすべて 紙一重の 裏と表 です。
今、トンネルの一番暗いところにいます。 ボクは今しばらくの我慢だと思つています。
     皆さん共にがんばりましょう。



        我が人生健康こそ最高の宝物である
     (318種類の物質含む珈琲は最高の生薬である)

4月14日水曜日、今日の伊賀市は曇り空で肌寒いです。
コロナに関してはいつこうに収まる気配がないですね。
我が故郷の大阪などは特にすごい感染者が増えています。
親、兄弟、娘。孫も含めすべて大阪に住んでいますので本当に心配です。
早くコロナの問題の終息を願うばかりですよ。 皆さんもおおいに自重してくださいよね。
ところで話は変わりますが福島の原発の溜まつた処理水の問題もやつと解決しそうですね。
津波と地震の事故からはや10年が過ぎてやつとと言う感じです。
今、漁業関係者の心配を思うとおおいに同情いたします。
僕は山奥の忍者の故郷の田舎の町に住んでいますが漁業関係者の心配はおおいに理解できます。
僕自身、かつては陸の孤島と言われたこの伊賀ではよそ者なのでなかなか受け入れられないです。
狭い範囲の土地で住んでいる人にはこのコーヒーそのものが詐欺の飲み物とも言われてきました。
要するに偏見なのですよ。 知ろうとするよりも知らない者の無知が勝つてしまうのです。
デマというものですよね。 この処理水に関しても科学的知見では安全であると言われてます。
世界中の原発を持つているどこの国はみんな海洋放出しているのですからね。
隣の韓国も中国もですよ。 日本海に放出された海で毎日のように魚が取れます。
この魚を我々日本人は毎日美味しく頂いてますよね。 その魚を疑いながら食べてますか。
ボクは疑いなく美味しく食べてます。 皆さんも多分同じだと思つています。
僕はスーパーで買い物していても宮城、福島、岩手県などの食品は良く買います。
気にもしてないですよ。 第1日本海のを食べながら宮城や福島や岩手のを疑いますか。
それこそ日本人の狭い偏見だとボクは思つています。 古い言葉で 島国根性 と言いますよね。
広い、大きな心で物事を見て、考える力を身に付ける事が本当に重要だと思います。
あの  国際連合  ですら安全だと言つていますからね。
デマに振り回されない大きなココロを皆さん身に付けてくださいね。
人の行く  裏に道あり  花の山     世間の常識は真実ではありません。
皆さんは真実を見極める  見識、知性  を磨いてくださいね。
 

         我が人生健康こそ最高の宝物である
     ( 318種類の物質含む珈琲は最高の生薬である )

4月2日金曜日、伊賀市は曇り空で肌寒いです。
皆さんコロナの問題で非常にナーバスな精神状態だろうと思います。
でも本来人間社会というのはこれが普通じゃないかなとボクは思つています。
人間は対人関係で成り立つものですから相手への思いやりが必要ですよね。
そうする気持ちが相手に通じる事で物事がスムーズに進むものと思います。
でも相手に通じない事を強引に推し進めても争いの原因にしかならないです。
国と国の争いごとなどを見ていると片方の欲望だけが協調されているのが原因です。
ボクは何事も相手の立場を尊重する事が基本の姿勢だと思つています。
例えばの話として僕自身が飲みたくないコーヒーをお客様に出せますか。
出せないですよね。 それこそ相手を侮辱しているようなものだと思います。
だから人間社会もお金儲けの欲だけでなく潤滑油の役目も必要だとも思います。
でも度が過ぎるとおごりですからね。 物事ほどほどの度合いが必要だとも思います。
沈み落ち込んだ気持ちを高める方法は酒を飲み憂さを晴らすだけではないですよ。
違う方法を見つける事も大事じゃないかなと思いますよ。
それがストレス解消の一番の特効薬ではないかなと思つています。
皆さんも必ず何かありますからね。





       我が人生健康こそ最高の宝物である
    (318種類の物質含む珈琲は最高の生薬である)

2月27日土曜日、伊賀市は晴れ渡り非常に穏やかな天気です。 でも冷たいです。
残すもあと1日で2月も終わりですね。 コロナに始まりはや1年以上が過ぎました。
皆さんこの1年を振り返り何か良い記憶が残つていますか。 
ボクには何もありません。 ただ空しい1年だつたと言う思いだけです。
こんな1年の過ごし方は過去に記憶が有りません。 本当に空しい思いだけですね。
店をやつていてお客様と縁を無くすというのはたまらない思いです。
早くコロナの問題が解決して普通の日常生活に戻るのを願うだけです。
皆さんもきつと思いは同じだと思います。 今しばらく我慢して禍の去るのを待ちましょう。
先には素晴らしい未来がある事を信じています。 

         我が人生健康こそ最高の宝物である
     ( 318種類の物質含む珈琲は最高の生薬である )


1月8日金曜日、今夕方の4時半です。 
気温は1度くらいで表は車だけが走り人の姿は全くないです。
今、わずかに日が差してますが戸を開けてみれば肌を刺す寒さでとても外には出れないです。
店もそんな状態なのでお客様も皆目ないです。 今日がこの寒波の底だとは出てますがね。
処で話は変わりますがコロナの感染者も随分増えてきましたね。
お正月から1週間めで正月の接触者が表面化してきた感じですね。
ボクなど実家は大阪でこの時期は毎年お墓参りに行きましたが今年は取りやめたです。
気持ち的には行きたかつたですが大阪に行けば蜜の生活になり
誰かに迷惑をかける可能性が有りますからね。
まあ予測出来る悪いことであれば避けるに越した事も大事ですからね。
東京などの急激な増え方は正月の蜜の生活の反動だとボクは予想してます。
何事も表があれば裏がありますからね。こんな時期には大人しくするのも生き方だと思います。
政府もこの期に及んでついに条例を改正してまでして伝家の宝刀の緊急非常事態を発令しましたね。
日本という国はなかなか個人を縛ることが出来ないですからね。
第2次大戦に負けて民主主義というのを得て個人主義が蔓延していますからね。
なかなか政府が個人を縛るのが難しい国になりましたからね。
個人というのも権利と義務は相反する考えで自己責任を負う気持ちが必要ですからね。
まあー 我慢することも必要に応じ判断する能力を身につけましょうかね。
トンネルの出口が1番暗いとも言いますからね。
トンネルの向こうには明るい素晴らしい未来がありますよ。  今、しばらくの我慢ですよ
皆さん、一諸にがんばりましょう~~。



 

Page Top