コーヒー・釜飯・自家製チーズケーキ|三重県伊賀市での観光なら鍵屋の辻へ

HOME  →  ブログ/観光|三重県伊賀市|コーヒー専門店 鍵屋の辻 > 田舎のコーヒー屋の独り言 > 忍者の里の珈琲屋の独り言

      好奇心と行動力こそ未来への扉を開く
    (318種の成分あるコーヒーは最高の生薬なり)

8月8日水曜日、伊賀市は朝から薄曇りの空模様です。
関東地方に台風が近ずいている影響なんでしょうね。
しかし気候異変の影響とはいえ本当に経験のない近頃です。
人が生きて行くのには常に新しい事の積み重ねの上に成り立つているとは思いますが
それにしても不可分な要素が多すぎます。 過去の経験が役立たない時代ですね。
科学技術の進歩は日進月歩と目まぐるしく変わりますが自然の領域は破壊こそされますが
改善され未来に役立つ知識、技術が確立され役立つている物は少ないですね。
僕の知つてるのは天気予報ぐらいです。 でも予報がいくら進歩しても災害を防げないですね。
世界人口の増加、エネルギー消費量、森林資源の減少など複数の原因による
複合的要素の積み重ねによつての結果ではないかと僕は思います。 
予想できる物事を未然に防ぐ手立てがなされていない為だと思いますね。
健康に対しても同じでアレルギー症、花粉症、糖尿病、骨粗しょう症、ガン、など
病人さんはこれからもドンドン増えますよ。
根本の食べる物の意識が変わらない限り病人は増え医者代はこれからもますます増えますよね。
国民の意識が変わることで国民医療費の削減にもつながると思うのはボクだけでしょうかね。


 

Page Top